よくあるご質問

orange noteによく寄せられるご質問とその回答です。
ここを見てもわからないことがありましたら、お問い合わせページよりお気軽にご質問ください。

目次

演奏曲目や楽器について

Q.1どんな曲でも演奏してくれるの?
出来る限り対応します。ですが、楽器の特性に合わないような曲は演奏不可能の場合もあります。orange noteでは、豊富なレパートリーを随時用意しています。リクエストはお早めにご相談ください。
Q.2どんな楽器があるの?編成って何?
バイオリン、ビオラ、チェロといった弦楽器やピアノ、オルガンといった鍵盤楽器、フルートなどの管楽器、キリスト教式に必要な聖歌隊をご用意します。編成は、規模や場面に合わせて組合せることが可能です。
Q.3生演奏って何ですか?
その名のとおり、実際にプレイヤーが目の前で演奏をすることです。ライブで演奏することで、披露宴などでは場面にあわせてサビを演奏することができます。

お申込みについて

Q.1どんな場所でも演奏してくれるの?
ホテル・レストラン等の室内で、ある程度の演奏スペースをいただければ演奏可能です。屋外やガーデンウェディングは、楽器の都合上、お受けできない場合がありますので、ご了承ください。

事前準備について

Q.1いつまでに申し込みをすればいいの?
イベントや結婚式等が行われるシーズン及びプレイヤーのスケジュール等にもよりますが、最低でも1ヶ月前にはお申し込みください。

イベント当日について

演奏料金とお支払方法について

Q.1料金の計算例を教えてください。
演奏料金は、基本サービス料3,0000円、パッケージプラン料金、演奏者交通費、その他料金の合計となります。例えば、大阪市内の某ホテルにて結婚式を実施し、披露宴(2時間30分)のみピアノソロの演奏を実施、演奏家は大阪市内居住で披露宴会場のホテルまでは地下鉄で1区間、ピアノは披露宴会場に既設で譜面台等の送付の必要がないケースでは、基本サービス料金(3,0000円)+ブライダルパッケージ(ソロ・披露宴パック:50,000円)+演奏者交通費(200円×2=400円)+その他料金(このケースは0円)の合計53,400円(消費税含まず)となります。
Q.2料金表の"その他料金"って何ですか?
その他料金は、楽器の手配や送付に関するものと、備品の手配・送付に関するものがあります。 楽器の手配や送付に関するものは、ピアノやエレクトーン等持ち運びが困難な楽器が演奏実施場所にない場合で、orange noteがそのような楽器を用意する場合、用意して運搬する場合等にいただく料金です。 備品の手配・送付に関するものとは、譜面台等の演奏に必要な各種の備品を orange noteにて用意し、送付する必要がある場合に必要となる料金です。どちらも金額は実費計算となります。
Q.3生演奏って値段が高そう・・・!?
ホテルなどの場合、CDをかけっぱなしにするだけでもオペレーター料金(平均3万円)と音響使用料(平均2万円)かかるのが当たり前です。orange noteでは、明瞭な価格設定で、質の良い演奏をご提供します。