レイコ

Name.レイコ

Instrument.サックス

自己紹介

サックスをはじめて18年。はじめたきっかけはただ単にサックスという楽器がかっこいいから!!!私、レイコはサックスのかっこいいサウンドと華やかでやわらかなサウンドを日々研究し、サックスのあらたな魅力を探しをしながら演奏活動を行っています。ジャズやクラシックはもちろんのこと、演歌や映画音楽、ラテンのナンバーやJ-POPまで様々なジャンルをサックスで奏でています。演奏だけにとどまらず、中学校や高校の演奏の指導なども行う中でたくさんの方々との出逢いを大切に活動をしています。

サックスの魅力

サックスという楽器は人間の声に一番近い楽器と言われています。皆さんの中にはジャズのイメージが強いと思いますが、日本の童謡やクラシック音楽、洋楽やアニメソング。どんなものにもしっくり合います。それがサックスという楽器の魅力です。是非演奏を聞き、そのサックスが出す七色の音色をご堪能頂ければと思います。